こんにちは、いけちです。

 

今回は『他の出品者の在庫数を調べる方法』というテーマでお話させていただきます。

 

商品を仕入れる際に、

他の出品者がどの程度の在庫を抱えているかを確認したくなる時があります。

 

通常の商品購入画面では出品者の在庫状況を知ることができませんが、

在庫数を追加で表示させる機能があることはご存知でしょうか

 

出品者の在庫数を表示させる方法をお伝えしますので、

電脳せどりを行っている人は是非確認してみてください。

 

他の出品者の在庫数を確認するメリットとは?

他の出品者の在庫数を確認してどうするのかと、

疑問に感じた方もいるでしょう。

 

他の出品者の在庫数を確認することで得られるメリットをお伝えします。

 

競合相手の数を知ることができる

他の出品者の在庫数を表示させることによって、

残りの在庫数が多いのか少ないのかが一目瞭然となります。

 

出品者の残りの在庫数が少ない場合、

間もなく在庫がはけて撤退するであろうことが窺えます

 

自分が仕入れることを考えている商品を、

既に扱っている出品者達の在庫数が少ないことが分かれば、

競合相手が減っていくことが予想できるでしょう。

 

同じ商品を扱っている出品者が少ないほど商品の価値が上がりますので

出品者達の在庫数が少ない商品は狙い目となります。

 

反対に、

他の出品者が抱えている在庫数が多い場合は、

しばらくその商品からは撤退しないであろうことが予想できます

 

たくさんの在庫を抱えている出品者が多い商品ほど競合相手が多く、

価値の下がりやすい商品であることが分かるため、

仕入れの際に警戒することができるでしょう。

 

その商品の売れ行きを知ることができる

他の出品者がどの程度在庫を抱えているかによって、

その商品が売れているものなのかを推測することができます

 

例えば出品者が数百個も在庫を抱えていることが分かった場合、

その商品が売れる自信を持って仕入れているということが分かるでしょう。

 

出品者が抱えている在庫数から、

その商品への信頼度を計ることができるということです。

 

在庫数を多く抱えている出品者が多い商品ほど、

出品者達からの信頼度が高く、

売れやすい商品である可能性が高いと考えらえます。

 

在庫数を多く抱えている出品者が多い商品は、

価値が下がりやすくなってしまうというデメリットもありますが、

安定的に販売できる可能性があるというメリットもあります。

 

他の出品者の在庫数を確認する方法

実際に他の出品者の在庫状況を確認する方法をお伝えします。

 

Googleに拡張機能を入れることによって、

他の出品者の在庫数を表示させることが可能となります。

 

XDEALER.PROという拡張機能を導入するだけですぐに完了しますので、

早速以下のサイトから追加してみましょう。

 

XDEALER.PROを追加

 

XDEALER.PROを追加してから出品者情報を見ると、

価格の下に在庫数が表示されるようになります。

 

 

上記のように、

XDEALER.PROを追加するだけで各出品者の在庫数を簡単に確認できるようになるため、

電脳せどりを行う方は今すぐ追加しておきましょう。

 

XDEALER.PROで在庫数を確認できない場合もある

XDEALER.PROを入れて他の出品者の在庫状況を知ることができるようになりますが、

XDEALER.PROでは確認できないこともあるのでご注意ください。

 

XDEALER.PROを用いる際のデメリットを順番に説明します。

 

Amazon自身が販売する商品は表示できない

Amazonが公式で出品している商品の在庫数は確認できません

 

在庫が複数あったとしても、

全て1と表示されてしまいますので

Amazon自身が販売している商品に関しては在庫数を参考にしないようにご注意ください。

 

上限30個までしか表示してくれない

こちらはあらゆる出品者の商品に対して共通する問題ですが、

XDEALER.PROで出品者の在庫数を確認する場合、

30個までしか表示できません

 

30個を超えると「30+」と表示され、

30個以上あるということしか判断できなくなってしまいます。

 

XDEALER.PROのみでは、

ある程度在庫を抱えているということまでしか分からないため、

細かい数を知りたい場合には他の方法で確認する必要があるでしょう。

 

出品者の商品の在庫が30個以上であることが分かったら、

その商品をカートに入れて、

カート編集ページを開きましょう

 

カートに入れる個数を変更する時に、

999などの大きな数値を入力することによって、

自動的に出品者が抱えている在庫の上限値が表示されます

 

例えば出品者の在庫が500個である場合は、

999と個数を入力しても500個までしか購入手続きを行えなくなります。

 

在庫が30個以上ある商品に関しては、

上記の方法を用いることによって出品者の在庫数を確認することが可能です。

 

まとめ

他の出品者の在庫数を調べる方法についてお伝えしました。

 

今回ご紹介した内容をまとめると、

以下のようになります。

 

  • XDEALER.PROを使って他の出品者の在庫数を確認できる
  • XDEALER.PROではAmazon自身の出品商品は在庫数を確認できない
  • XDEALER.PROでは30個を超える在庫数の確認はできない
  • カート編集で出品者の全ての在庫数を確認できる

 

XDEALER.PROの機能は完璧とは言えませんが、

他の出品者の在庫数を確認することができるメリットは大きいため、

積極的に導入してみてください。

 

今回はこのへんで終わりにします。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

突然ですが、

数カ月ぶりにコンサル募集再開しました!!

「電脳せどりを1から教えてほしい!」

「完全在宅で食っていきたい」

「独学に限界を感じている・・・」

などなど、今の状況を打開したい方はご連絡ください。

本気でやれば3か月で月商400万以上いけます。

>>コンサル詳細はこちら