初めまして、池田です。

 

ここでは私がどんな人なのか、今現在に至るまでの経緯などを書いていこうかと思います。

 

 

自己紹介

 

名前:池田

出身地:埼玉県

年齢:1993年の7月生まれ

性格:めんどくさがり・マイペース・口数は少ない

職歴:店舗せどり⇒公文⇒塾講師⇒デリバリー配達⇒ひもニート⇒ポーカープロ⇒長距離ドライバー⇒スロプロ⇒電脳せどり(現在)

得意:数字が絡む系

苦手:勉強・文章を書く・人と話す・外に出る

 

生い立ち

 

小さい頃のことは全く覚えてないです。

 

中学生の時はメダルゲームばっかりやって勉強は全くできなかったです。

 

この頃からお金持ちになりたいと常に思っていました。

 

それで高校に入ってせどりで稼いでやろうと思いブックオフせどりを始めましたが、想像していたよりも大変で4カ月くらいで辞めてしまいました。

 

 

小さいころから公文に10年以上通っていたおかげで数学だけは得意で好きでしたが、それ以外の教科は高校卒業まで常にビリでした。

 

朝起きも苦手で睡眠時間も10時間以上必要だったので、遅刻と欠席が多く学校に行ってもほとんど寝ていました。

あと1日で留年のギリギリで卒業でした。

 

最近になって1時間づつ寝る時間がずれる病気であることと、自分がロングスリーパーであることに気づきました。

 

数学を極めたいと思い数学だけで大学に入るも、朝起きられなくて授業についていけずに半年で中退。

 

その後一人暮らしを始め、余り人としゃべることのないデリバリーのバイトで食いつないで、そして途中で彼女ができヒモになりました。

 

ヒモであってもお金持ちになりたいとの思いは変わらず、人と関わりがなく一人家で稼げる方法を探しているうちに、ポーカーに出会いました。

 

ポーカーについて話すと長くなってしまいますので省きますが、あるラインからのレベルになかなかいけなくて辞めました。

 

そして高収入で人との関わりが少ない仕事を探しているうちに長距離ドライバーがいんじゃないかと思い、すぐに免許をとって正社員になりました。

 

稼ぎはよかったんですが危険とのリスクを考えた時に割に合わないと思い数カ月で退社。

 

そしてスロプロになります。

 

これは今までで一番稼げたし楽しかったです。

 

ある時ふと思ったわけです。

これだけで金持ちになれるのか?と

 

確かに月に40万は稼げていましたが、私のお金持ちの定義は月1000万円以上を稼いでいる人の事です。

 

そこで自分に合ったお金持ちになる方法を調べ、現在の電脳せどりにたどり着いたわけです。

 

始めた当初はがむしゃらにリサーチしまくりました。

 

心が折れそうになる時もありましたが、明るい未来を信じやり続けた結果

約3カ月で月商400万(月収40万)になりました。

 

これは私に才能があったとかでは全くありません。

 

私の師匠の教えに従って常に行動し続けたからです。

 

やっていることは簡単ですがそれをどれだけ効率的に行動し続けられるか、

ただそれだけです。

 

ここで、このまま続けていけば間違いなく今までよりも稼げるようになると確信しました。

 

そして現在に至ります。

 

せどり実績

2018年2月の終わりごろにスタートして、3カ月で月商400万達成