こんにちは、池田です。

 

今回は、
100万円の軍資金を作る方法』についてお話したいと思います。

 

せどりを行うためには、

まず軍資金を集める必要があるでしょう。

 

100万円の軍資金を作る方法を3回に分けてお届けしますので、

実践してお金を稼いでみてください。

 

第1回目は、

スロットを利用した軍資金の集め方をご紹介します。

 

私は実際にスロットで100万円を貯めた経験があるため、

スロットで確実に稼ぐ方法をお伝えすることができます。

 

この記事をご参考にして、

スロットで稼ぐためのテクニックを使ってみてください。

 

スロットとはどのようなもの?

スロットは、

パチンコ店で遊ぶことができるゲームです。

 

メダルを入れて、

レバーを回すことによってルーレットが回転します。

 

絵柄が揃うと勝ちとなり、

報酬となるメダルが排出されます。

 

メダル1枚は20円換算で、

千円札を入れるとメダルを50枚購入できます。

 

例えば50枚のメダルを元手に1000枚まで増やすことができた場合、

最初に支払った金額以上の価値のある景品と交換することができます。

 

さらに2万円の景品を換金所に持っていけば、

2万円の現金と交換してもらえます

 

メダルが増えれば、

増えただけお金が貰えるという点がスロットの魅力です。

 

スロットでメダルを増やすことさえできればお金も稼ぐことができますが、

メダルを増やすことは簡単ではありません

 

簡単にメダルを得られるのであれば、

スロットがギャンブルと呼ばれることもないでしょう。

 

スロットで稼ぐためには、

有効なテクニックをよく把握しておく必要があります。

 

スロットで最も稼ぎやすい方法はハイエナ行為

 

設定を狙う方法も極めれば大きく稼ぐことが見込める方法ですが、

誰でも簡単に実践できる方法は、

ハイエナ行為と呼ばれる方法になります。

 

いくら回しても当たりが場合、

お客さんからクレームがついてしまう可能性があるため、

スロットには天井という救済措置が設定されています。

 

例えば天井が100回に設定されているスロットの場合、

100回転目で必ず当たりが発生するようになっています

 

つまり、

天井が100回転の台のうち、

99回転目で止まっている台を見つけることができれば、

1回スロットを回すだけで確実に大当たりを出すことができるということです。

 

このように、

前の人が天井近くまで回した台を見つけて、

少ない回転数で当たりを引くテクニックをハイエナ行為と呼びます。

 

しかし、

スロットに慣れている人は当然天井が設定されていることを知っていますので、

天井間近で台が放置されていることはほとんどありません

 

初心者が気が付かずに天井間近で放置した台を見つけることができれば非常にラッキーですが、

そのような可能性に賭けることも現実的ではありません

 

そこで、

期待値という概念を利用します。

 

スロット必勝法のカギとなるのは「期待値」

「スロット」「期待値」というワードでサイト検索をしてみてください。

スロットの期待値について載せてくれているサイトを見つけることができるでしょう。

 

サイトを見てみると、

「500G」「+650円」といった記載を見つけることができます。

 

G数とは回転数を表しており、

500Gはスロットを500回転させた場合を指しています。

 

500Gで+650円と記載されている場合、

500回転目の台からスタートすると650円の黒字が期待できるという意味です。

 

天井に近い回数から回すほどこの期待値も上昇し、

安定的に儲けやすくなるということが分かります。

 

また、

「30Gヤメ」のように止め時が記載されている場合もあります。

 

30Gヤメは30回転程試して当たらなかったら、

一旦回転させることを止めてくださいという意味です。

 

やめ時として指定された回数までで試行を留めておくことで、

期待値を損なうことなく次の台に挑戦することができるという目安になります。

 

天井間近で止まっている台はほとんど無いため、

期待値が+になる段階の回転数で止まっている台を狙うことがポイントです。

 

期待値通りに必ず当たるというわけでは無い点に注意が必要ですが、

回転数が多くなるほど確率が収束していきますので、

いずれは期待値通りに当たりが出るようになります。

 

天井が高い台には要注意!

 

アナザーゴッドハーデスなどは天井が1600Gと高めに設定してありますが、

初心者はこのような天井の高い台は避けた方が良いでしょう。

 

天井が高い分、

確率の収束に必要な回転数も大きくなるため、

期待値通りの結果になりにくくなるからです。

 

最初は天井が低く設定されている台からチャレンジして慣れていきましょう。

 

スロットで稼ぐ場合は、

天井の高さに関わらず資金は20万円程度必要となります。

 

期待値に収束する前にどうしても確率にブレが生じてしまうため、

運が悪く下がり調子のタイミングに当たると、

そのまま資金を使い果たしてしまう可能性があります。

 

もしもの場合に備えて、

資金は最低でも20万円は用意しておきたいです。

 

テクニックを掘り下げるとまだまだ覚えるべきことはありますが、

最低限お伝えしたことを理解しておけば100万円を稼ぐことはできるようになります

 

一つの手段として、試してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

100万円の軍資金を集めるために、

スロットで稼ぐのが有効であるということをお伝えしました。

 

今回ご紹介した内容をまとめると、
以下のようになります。

 

  • スロットで稼ぎやすいのはハイエナ行為
  • 期待値の高い台を狙う
  • 天井の高い台は避ける
  • 資金は20万円程度必要

 

ギャンブルとして知られているスロットですが、

テクニックを理解することで着実に稼ぐことができるようになります。

 

せどりの軍資金を集める手始めに、

スロットで稼いでみてはいかがでしょうか。

 

今回はこのへんで終わりにします。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

”最速”で稼ぎたい方は下記の記事へどうぞ

⇒コンサルティングの詳細はこちら

 

ブログランキングに参加中

現在の順位はどのくらいだろう・・・

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどりランキング